2022年のビットコインキャッシュはどうなるか?

はじめに

ビットコインの価格は、2022年最高値を叩き出して、現在も更なる上昇を狙っているように見えます。
そこで忘れてはならないのがビットコインキャッシュです。
Bitcoin から派生したビットコインキャッシュは、一時期多くの人気を博しました。
さて、2022年のビットコインキャッシュの動きはどうなるのでしょうか。
検証してみましょう。

2022年のビットコインキャッシュは、これからどうなるのか

ビットコインキャッシュは、 Bitcoin から派生した新しい通貨です。
基軸通貨 Bitcoin から発生しているので信頼性もありまた動きも独特なのが人気でした。一度上昇すると爆発的に増える傾向にあり、他のアルトコインよりも一目を置かれるような存在でした。

しかし、ビットコインキャッシュの将来性が疑われると人気は落ちて現在では以前ほどの上昇を見せなくなりました。

さて、2022年のビットコインキャッシュはどうなるのでしょうか。

ビットコインキャッシュの2021年3月の価格は5万円台で以前最高値をつけた55万円台には遠く及ばない結果となっています。
大きな理由としてやはりビットコインキャッシュの将来性があまり考えられないところがひとつの理由として挙げられます。
ビットコインキャッシュの誕生も決してハッピーなものではないのでそのようなことも原因の一つなのかもしれません。
ビットコインキャッシュであれば、ビットコインが600万円だとビットコインキャッシュは100万円を軽く超えていたかもしれません。
しかし今でも5万円台だとするとよく考えれば出遅れなのですが時間が多少たって資金がビットコインキャッシュに流れたとしてもそれほど大きな上昇は期待できないかもしれません。
上昇が期待できない理由として、他の優秀なアルトコインがアップデートを重ねてより魅力的になっているからです。
ビットコインキャッシュに投資をしなくても、魅力的なコインがたくさんあり、しかも以前は海外取引所でしか取引できなかったアルトコインが国内取引所に上場しているので、ビットコインキャッシュからすると非常に厳しい状態が続いているのです。
ビットコインキャッシュの良いニュースがあれば良いのですが現在、価格に反映するような良いニュースもないので2021年もやはり大きな期待は難しいかもしれません。
ただ仮想通貨市場では何が起こるかわからないところが魅力の一つですからビットコインキャッシュを少しだけ追加することは悪いことではありません。
しかし、大きな暴落に備えてあまり掛け金は多くない方が良いでしょう。

SNSでもご購読できます。